header
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< DESIGNEAST 00 | main |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
インクルーシブ・デザインとエクスクルーシブ・デザイン
 最近僕はクドいほど社会とデザインの繋がりについて話したり、書いたりしています。
でも誤解しないでいただきたいのは、僕自身はエクスクルーシブ・デザインを尊重しているということです。社会性=インクルーシブ(日本的解釈で)ではないと僕自身は考えています。
 
日本ではインクルーシブデザインとユニバーサル・デザインは同義語で扱われています。エクスクルーシブはその逆、個人のためにあるデザインです。
もちろんユニバーサルという考えは重要だと思います。でも社会全体を取りまとめるデザインはとても難しい。そもそも社会とは何か?社会が認めたデザインが正しいかという疑問が大いに残ります。
 
結局のところ個が集まってグループになり、グループが集まって地域になり、地域が集まって社会を形成しています。森だってよく見れば1本1本の木で成り立っています。
社会と言えども利用する人は個でしかありません。個の満足があってこそ、それをとりまとめた社会があると思うんです。
 
僕は多分世の中ではコレクターとかデザインマニアとして知られています。自分では余り言わないけど、間違ってはないから言われて当然だと思います。マスプロダクトを仕事で関わりながらも、オークションやアートギャラリーでモノを買い漁っています。だからデザインは社会のためだけにあるものという認識はしていません。個人だけを満足させるためのデザインも重要です。でも、デザインは適材適所だと思っています。個人、グループ、地域、社会に求められていくアウトプットは違います。その場に応じた対処をしてこそ機能するものだと思います。個人だけが満足する物と社会が欲する物は違います。しかし、多くの個人が満足するものこそ社会という概念が成り立つと思います。当たり前の事かもしれないけど、様々なところに同じ力で表現していることが多い事を目の当たりにします。結局そのバランスがごっちゃになっている事が多い。
 
ただし、社会は大きなコミュニティです。自己満足ではなく相手の気持ちも考えなければなりません。好き嫌いは個人の判断だけど、社会という中にいるのであれば、客観性を持たなくてはなりません。デザイン的に嫌いでも機能と言う意味で理解しやすいものや、ウチのじーちゃんだったら使いやすいだろうな。という思いやりみたいなものは必要です。だから同じ個人のためのデザインであっても「自分のため」と「自分が考える誰かのため」という違いだけは認識しておかなくてはなりません。
 
それと、重要なのは個人のためのデザインを主張するためには個人がちゃんとデザイナーを支えなくてはなりません。ちゃんと買うということです。個人的なデザインをすればするほど、デザイナーは生活を維持するのは困難になります。好きなデザインを残したいと思うのであればちゃんとそこにコミットしなくてはなりません。その大きな行動が「買う」という事だと思います。ヨーロッパではちゃんとパトロンがいて、個人が満足する物を購入し、デザイナーやアーティストを支えています。パトロンまで言わずともそういった個人の支えがなければ維持はできません。相手もそれを分かっていて、言うだけの人と買う人では信頼関係が全く違います。僕個人もそれをやって来て、とても感じます。
美術館でもコレクターが作ったところが僕は好きです。買うという行為はとてもハードルが高い。それを乗り越えなければ分からないものがあると思います。そういう行為から集められたコレクションはモノとしての魅力を感じさせてくれます。そして、アーティストの気持ちも観客にちゃんと伝わってくる。
 
「柳本さん、最近考えが変わってきましたね」と言われる事がたまにありますが、僕自身はまったく変わって無いのです。
 
追記:インクルーシブについて分かりにくい部分があります。実際の意味によるとエクスクルーシブの集合体が社会性を持ち、インクルーシブになるようなので、僕が言っている事と変わりなく、じゃあインクルーシブでもいいじゃん。ということになりますが、日本ではユニバーサルデザインとごっちゃになっている感があり、本エントリーはそこに抵抗した文章になっています。つまりユニバーサルデザインは障害者や幼児・老人に優しいかもしれないのですが、個人の尊重する、例えば「モテたい」とかという部分はあまり反映されていません。エクスクルーシブは機能だけでは無いそういう欲望の部分を満足させる意味を持っています。
| Design | 04:23 | comments(25) | - |
スポンサーサイト
| - | 04:23 | - | - |
コメント
私は、人と社会とのつながり方にはさまざまな形があり、それに応じてデザインのカタチも多様なのだ、と考えています。
機能性を追求しなければならない現場がある。ステータスを視覚的に表現したい場がある、等々。プロダクトによって、デザイナーによって、社会のどのような階層、どのようなニーズとつながっているのかが異なります。
ですから、インクルーシヴであるとかエクスクルーシヴであるとかは、metabolismさんのおっしゃる「社会とのつながり」とは関わりのない次元の話、あるいはそれらすべてを包含する関係と解釈しましたがいかがでしょうか。

デザインを買って支える、という考えは興味深いです。
が、私は、デザイナーはそれが消費者に届くまでをデザインするべき、という考えです。すばらしいモノをつくっても、誰の手にも届かなかったらそれはデザインによる解決なのでしょうか(そもそもこの場合は「すばらしいデザイン」の定義に困ります。そのデザインの「受け手」が存在しないことになっていまいますから)。

とりとめのないコメントですみません。
| | 2009/09/23 12:52 AM |
すみません、とりとめのないコメントの主です。文章を直したところいつのまにか名無しになってしまいました。失礼しました。
| passerby | 2009/09/23 12:55 AM |
passerbyさん
 
ちょっとだけ言えるのは、デザイナーが社会そのものを満足させる事はとても困難だと言う事です。人々は多様ですから。しかしながら公共と社会性はもしかしたら切り分けるべきだとは思います。公共は機能だけあれば達成出来るかも知れませんから。
 
以前、障害を持ったデザイナーと話した時、彼がなぜデザインの道を志したのかを尋ねたら「俺たちだってかっこつけたいんだ」という返事が返ってきました。健常者は障害者のことを考えてユニバーサルなデザインをしますが、機能よりも自己主張や、モテるための要素は大抵の場合付加されていない。ユニバーサルはトップダウンの考えですが、インクルーシブは逆に下から吸い上げた意見をカタチにする考えです。そこが僕の言うユニバーサルとインクルーシブの違いなんです。
本来のインクルーシブは追記の通り、個人の意見を反映したエクスクルーシブが集合体(社会性)をもったものと僕は認識しています。
ユーザー対象が広がれば広がるだけ機能的な部分が尊重されますが、やはり個人の満足度も同時に備えないと本意の理解は得られない気がします。
 
ある程度社会性を持ったデザイン家電というものが存在するのはこのような概念だと思うので、僕は社会とイン&エクスクルーシブは関係性があると思っています。
 
僕の文章力の無さもあるんですが、書くだけでは表現が難しいです。お話が出来る機会があればそういう時にお伝えしたいです。
 
また、買って支えるの部分ですが、もちろん消費者あってのデザインだと僕も考えているのは誤解しないでください。でも、その消費者は1人の時もあるし、100万人の時もあります。僕も好きなクチですが、機能が無い難解なアート品も存在意義はあります。(理解=購入してくれる人がいればですが)しかし、社会的にはマイノリティです。だからこそ存在意義を支えるために評価するのであれば買うという行為をおこなうべきだと考えます。パイが大きくなればなるほど、嗜好性は薄まるだろうし、機能も重要視されるかもしれませんが、売れるという現象は社会的理解度に反映されていく気がします。
 


| metabolism | 2009/09/24 5:16 AM |
レスをありがとうございます。イン/エクスクルーシヴについては話をややこしくしてしまったかもしれません。「不特定少数」とか、「パトロネージ」、「アートとデザインの境界」などというキーが浮かびますが、私もうまくまとまりません。すみません。もう少し考えてみます。機会がありましたらお教えください。
| passerby | 2009/09/26 11:17 PM |
インクルーシヴ デザインの考察、大変興味深く読ませてもらいました。

個人的には、イン/エクスクルーシヴは、二律背反ではなく、デザインのプロセスにおいて、その最初の段階からユーザーが介在していることが、インクルーシブデザインの定義だと理解しています。

インクルーシブデザインを提唱する、RCA のヘレンハムリンリサーチセンターのワークショップを以前受けたのですが、その中で「マルチプルシナリオ」というデザイン手法を知りました。

障害がある人や高齢者など、ある程度デザイン言語を共有できるユーザーフォーカスグループをつくり、その中からでてきたアイデアをプロダクト化する段階で、まったく状況の異なるユーザーを想定した3つの文脈を内包させるといったものです。3つのシナリオがあれば、個人へ向けたデザインが商業デザインとして成立する可能性が広まり、より多くのユーザーに使われ社会に広まる。と言ったものでした。

何よりも興味深かったのが、不特定多数のユーザーではなく、その個人のバックグラウンドや生活背景も含めて、徹底的に個人を観察し、フォーカスされる側も、状況を自分の言葉で説明できる人を選んでいることもポイントでした。

インクルーシブデザインとは、あくまで、アウトプットされたオブジェクトとしてのデザインではなく、デザインプロセス手法の事だと口を酸っぱくして言ってました。

日本語の訳で「社会的包括デザイン」とされているようですが、そうなると、許容する範囲の境界線はどこか?と言った議論にもなり、結局無用なボーダーラインを作り出すだけで、間違った解釈が広まっていくと思っています。

特に、ユニバーサルデザインの新しい次の概念として受け入れられているのは違和感を感じます。商業的に「買う」という行為だけでなく、仕事として個人がデザインプロセスにコミットするという場や仕組みをつくることも重要だと思います。(実際に、ヘレンハムリンリサーチセンターでは、ユーザーフォーカスグループとして、障害がある人たちや、高齢者の人たちが仕事を受注してました。)


以前、確か AXIS の記事でも提言されてたように思うのですがですが、インクルーシブデザインデザインの日本語訳は、「ユーザー巻き込み型デザイン」の方が的確で、その目的や意義が明確ではないかと思っています。


| 246 | 2009/09/29 3:51 AM |
246さま
 
ご理解されていると思いますが、つたない文章だったのでもう一度僕が考えている事を整理させてください。
 
●今回のエントリーは日本で誤解されているインクルーシブ=ユニバーサルの視点で話しています。それゆえ、エクスクルーシブから考えていこうと言う気持ちです。
●僕自身は246さんと同じようにイン&エクスクルーシブは二律背反出は無いと思っています。
●社会性は重要ですが、社会性を持たない個人的なデザインも重要だと思います。それゆえエクスクルーシブが重要だと。
●しかし、エクスクルーシブを尊重するユーザーの多くはいいと言っているだけで、エクスクルーシブデザイン自体を支えようとは思っていません。言いというならばそういう人達の力(買う行為)が無ければ存在意義はなくなります。
●インクルーシブ自体に買うという行為がつきまとうわけでは無い。
●インクルーシブは個人満足を考えながら社会性を持った物であるが、公共といったモノとは別に考えた方がいいかもしれない。またユニバーサルという考え方も別。
 
インクルーシブの本来の姿に関しては246さんが的確な説明をしていただいているのと、一部僕の解釈が誤解されているかも知れませんが、246さんの説明いただいている事と実際にはほとんど同じなので特に追加コメントは控えておきます。
| metabolism | 2009/10/01 4:29 AM |

例のミドリさん、初めて会ったのに、僕の感じるとこ的確に攻めてくるんですよ(´*ω*)


やっぱ経験値の差なんですかね?
とことんまで抜かれちゃって、ボク昨日は一日中ミイラ状態でした(笑)
| 初セッ○ス大成功!! | 2010/01/16 6:08 PM |


早くちゃんちゃんにーあぁぁあ!!!!!!!!
って福井出身の子に言われて「?」って感じだったんだが
早くマ●コに入れてって意味だったんだなw
やっぱ方言セックヌはオモロイし燃えるし最高すぎだよな(≧▽≦)
| 俺ちゃんちゃん大好き! | 2010/01/31 12:46 PM |


オレの祖 チ ンがまさかの大活躍だぞ!!!
お姉さんに祖 チ ンもてあそばれて5万貰えて
俺もうtw;おいいhそあぁ最高!!!!!
| なんぞコレぇぇえぇ!!!! | 2010/02/06 11:06 PM |

今日は映画館に出張してきましたぞ(笑)
後ろの席とはいえ、まさかあんな大胆に猥褻行為してくるとは。。。



せっかくだから3Dメガネかけてチチ揺れ見たけど、
やっぱりチチは飛び出さなかったです(爆)
| 映画館にて | 2010/02/13 3:36 PM |

昨日はおなにぃ見てフェラしてもらって合計12万円ナリ!!ヽ(*´∀`*)ノ
この仕事マジで稼げるな!てか、いつの間にか貯金が100万越えてたし(笑)

http://ten.fuCkthejapan.com/6malt3m/
| 土瓶マスク | 2010/02/13 10:30 PM |

おかげさまで借金200万、完済しました!
まさか女性とセ ッ ク スするだけの仕事があるなんて。。。

営業の仕事を辞めて、こちらに転職して正解でした(^_^)/
http://5geana0.kig.snapknap.com/
| 土屋浩平 | 2010/11/02 12:15 AM |

はじめて逆 援 助やってみたんやけど、こんなスケベ女おるんかい!!
どっちにする?ってチ○ポにお尻すりつけてきて、夢中で犯しまくったわ(笑)
http://pfb0nsm.neep.houtyu.com/
| 加藤よしはる | 2010/11/10 9:05 AM |

一回で8万ゲットォォォォォ!!!!
http://ofgbjn9.hood.jukekick.com/

ぶっちゃけ経験ゼロでもなんとかなるもんだなwwww
オレ女に全部おまかせして、ほぼ寝てるだけだったぞwwwwww
| すぷらっしゅ | 2010/11/14 7:48 PM |

出ました!Hカップ爆★乳!!!!
バックで突きまくったら、ぷるぷる揺れてすげぇ迫力だったよー!!

てか、こんなエ口ボディ食べたのに6万も貰っちゃった♪(^^)
http://my-csbb.pen.vecter7.net/
| しゅうじん | 2010/11/22 10:29 PM |

http://3jmh9zr.pai.fedrick.net/
女の方から中で出してくれないと嫌だからねって言われちゃいました(笑)

言われた通り、思いっきり中に出したら週1で8マンの契約しちゃいました!!
このまま早期退職を目論んでます(笑)
| ポコラーニャ | 2010/11/26 5:19 AM |

笑いがとまらねぇよマジでww
オレのアレを美味しそうに頬張ってるよこの娘!
気持ちいいし稼げるしでマジ天国かもおぉ!?
http://tym2nmu.less.g-killing.net/tym2nmu/
| ちんたまん | 2010/12/04 4:05 PM |

マヌコがスッポンみたいに食いついて離れねぇぇ!!!www
5発発射してやっとこ解放してもらったよ(*´Д`)ハァハァ

頑張ったおかげで12万もらえたけど当分立ちちそうにねーわwwwwww
http://ox5989i.gim.uerock.net/
| ばきゅら | 2010/12/09 8:31 AM |

後ろもこんなに気持ち良かったんだなww
舌入れてきてゾクゾクッッと震えが止まらなくて失神してたわ(汗
目が覚めたら俺の息子をパックンチョ!ご褒美に中にドックンですわ(^o^)
http://1wh2n6l.yes.snapknap.com/
| モグモグ | 2010/12/17 12:43 PM |

もうデリ嬢とか二度と呼ばねぇっす!
だってこれなら本番ができてお金までもらえるしな!
まだ始めて3日なのに、もう10万も貯まっちゃったヨン!!(*‘∀‘)ノ

http://0w-rajo.pr.teacap.net/
| まろまゆ | 2010/12/19 2:42 PM |

3日目でソッコー8万いただきますたーっ!!!!!
想像以上に簡単で逆にちょっとビビったww
http://gimi62c.tee.navitime.me/
| ナーマソフト | 2010/12/24 10:23 AM |

最近、本業が忙しくてちょーっと放置してたら
八"イヴで才ナってる真っ最中の写メ送ってきたし!
昨日とうとうガマンできなくなって朝まで連戦ですた!!!
そのせいで今日めちゃ寝不足だっつの。。。笑
http://w5bcwql.dong.teacap.net/
| タンやオ | 2010/12/28 5:21 PM |

あ、あの子何回オレにさせる気なんだっての!!!
5回目入った時点で打ち止めですわっ!!!
10萬モロタとはいえこれは重労働杉だわ・・・・・・
http://4hvi82d.das.murapon.net/
| 道隆 | 2011/01/02 4:54 PM |

クリちゃんペロペロしってきったよぉぉぉ!!!!
時間なくてハメハメできなかったけど、3万もらってウマウマ!!(゚∀゚)
ていうかコレ、ち○こ突っ込んだら、金額やばいことになるんじゃね?笑
http://m79b1nw.mik.blue-ski.info/m79b1nw/
| たくや | 2011/03/25 6:39 PM |

こんにちは、こんばんは、紳士28号と申します。

実は私、夢の様な体験をして参りました。
これは是非とも色んな方にお勧めしなければと思いまして紹介させて頂きます。
少しだけ××するだけで…お金も女も、手に入るのです。
http://2y2nqbm.www.feisbook.mobi/2y2nqbm/
| 紳士28号 | 2011/06/02 10:21 PM |
コメントする