header
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< In Almost Every Picture | main | 犯人は誰か? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
トークショーin shop btf

先日ちょっと触れましたが、Shop btfにて8月9日15:30〜僕のトークショーをおこないます。
内容はこれまでの収集履歴や人生に与えた影響などかなりパーソナルな感じになります。
 
会場ではエアラインものなどコレクションの一部を販売もする予定です。
上の写真のものも販売予定です(一部は非売品)
ちなみに紹介すると
 
下の男性写真のポスターは、AppleのThink differentキャンペーンのもの。男性はCesar Chavezというアメリカの農民解放運動の指導者。農民の労働賃金の安さや社会保障を是正するために立ち上がった人物です。
 
上の方のオレンジのフレームプレートはIBMが60年代に社員に配っていたもので、創業者の言葉「THINK(考えよ)」をいつも頭においておくために作られたもので、世界中の支社版(激レアなのですが)あり、これはイスラエルのヘブライ語版のものです。
 
プレートの手前の電球はアメリカの家電メーカー「ウェスティングハウス」がノベルティで制作したソルト&ペッパー。Wのロゴはもちろんポール・ランドのデザイン。
 
インディアンのお面は、西城秀樹の「ヤングマン」のオリジナルでもある「YMCA」や「In The Navy」なんかを歌っていたゲイ・ディスコカルチャー・グループ、ヴィレッジ・ピープルのフェリペ・ローズもの。70年代にコンサートなんかで売っていたグッズ。
 
飛行機のはswissairの1957年に発行した路線図パンフレット。
 
数字のカードはバッド・テイスト映画の神様、ジョン・ウォーターズの映画「ポリエステル」のオドラマカード。彼は悪趣味映画で有名ですが、ある日「いくらお前が悪趣味な映画を作っても臭いたつようなものは作れんだろ!」という言葉にカチンときて、本当に臭いの出るカードを作ってしまいました。映画の上映中、画面に数字が出るのですが、その時にカードの番号の部分を嗅ぐと、臭いがします。このカードは初公開時のもので主演のディヴァインとジョン・ウォーターズのサインが入っています。
 
ここで紹介したのはほんの一部。スライドではもっといろいろ紹介します。
入場は無料ですが、会場の関係で定員制です。ここで申し込み出来ますので、ご興味ある方はお早めに。

 


| Collection | 11:00 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 11:00 | - | - |
コメント
コメントする