header
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< International Folk Art Market | main | another work*s blog >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
帰国

今日は帰国日。短かったSanta Fe旅行ももうすぐ終わります。朝5:30にシャトルバスが迎えにくるまでしばしホテルのロビーで待つ。写真はホテルのロビー。インテリアはSanta Feスタイルでいい感じ。昔、青山にあったZONAを思い出します。
 
ここのロビーに備え付けられているドリンクディスペンサーが良かった。
氷とレモンとライムが入ってキンキンに冷えた水が入っていて、市内巡りの後、ここで一休みするのが日課になっていました。夕方にはサングリアもあって、スペインのシエスタ気分でした。
 

でもってアルバカーキ空港まで向かう。90分の道のり。こんなに空港から遠いのは僕が行った国では成田とミラノのマルペンサくらいです。
途中はこんな感じで乾燥帯。
途中ロス・アラモスを通りますが、そこはあのオッペンハイマーによるマンハッタン計画が行なわれた場所です。こんな長閑な場所で核実験は行なわれたのです。
また、車中では分かりませんでしたがこの辺、核ミサイルが配備されていて、弾頭がニョキニョキ出ているそうです。以前、フランスのプロヴァンス地方を旅した時、長閑な田園風景の中に核ミサイルの弾頭を見た事があって、それと同じ、幸福と滅亡の共存を感じた事がありました。
 
また、この辺は軍事施設も多く、アメリカでも多くUFOが目撃されるエリアでもあります。お土産品でもエイリアングッズなんかが売ってました。UFOが目撃されるのは他にこの辺がインディアンによるスピリチュアル・スポットだということも理由にされています。アメリカでも稀有のスピリチュアル・スポットで、そういったオプショナル・ツアーもパンフレットが多くありました。
 
空港に着くなり、朝食を食べました。それにしてもアメリカの生絞りオレンジジュースは美味い! LAに行くと必ずファーマーズマーケットに寄ってフレッシュジュースを飲みます。同じ特産地のスペインより甘みが強いです。
 
アルバカーキ空港からLAへ。LAに来たのも10年ぶりくらい。空港って大体郊外にあるけど、LA空港は結構住宅地に近くて、住宅の上を低空飛行します。初めて妻とLAに行った時、妻はその光景をとても驚いていました。
 

アメリカに入国する際は、あんだけセキュリティやパスポートチェックに時間を取らせるくせに、出国する際は出国審査すら無い。自分勝手な国です。
最近、ヨーロッパばかり行っていたからアメリカのネイティブ早口英語がなかなか理解出来ませんでした。(イギリス英語は丁寧なのでネイティブでも聞き取りやすい)その後、テレビでハワイの人のインタビューを聞いたら南国特有のゆっくり喋りで、それが聞き取りやすいこと!素直に耳に入ってきます。機内誌に速聞法の英語マスターなんていう広告が出てたけど、案外いいかもしれません。 

ということであっという間に夏の旅行も終わってしまいました。次はいつ行けるかな?
| Life | 23:44 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 23:44 | - | - |
コメント
コメントする