header
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< アディオス!メヒコ! | main | HONEST ED'S >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
トロント1日目

トロント行動1日目です。トロントはとても都会で、高層ビルがバンバン建っています。僕たちが行く国でこんな感じの都会は滅多にありません。(パリなんかでもこんなに高層ビルは無いので)
上の写真はホテルの窓から見える景色。手前は公園ですが後ろはビル群。なんか日比谷辺りにいる感じです。
街に出てみるとホットドッグの屋台がいっぱいあって、古い建物とビルのコントラスト、劇場が多いのもがNYに似てますね。
 
トロントは冬寒いので、冬場に表に出なくても買い物や食事ができるように特に地下街が発展しています。モグラの穴のように不規則に地下でダウンタウンあたりはすべて繋がっています。ただし、夕方6時くらいにはお店もレストランも全部閉まってしまいます。日本だったら会社帰りに食事や食材を買って行ったり、食事をして帰ったりしますが、こっちの人はすぐに帰ってしまうのでしょうか?地上もレストランは閑散としています。でも、みんなよく見るとテイクアウトの袋を持っていたりします。(こんなところもNYっぽい)中華も食べ残しは包んでお土産にしてくれます。みんな家に帰って食べるんでしょうかね。
 
次にAGOという近代美術館に。ここは現在改装中。ほとんど見ることができませんでした。2008年に完成予定だそうで、フランク・O・ゲイリーが設計してます。

工事中の外観もどこかゲイリーの曲線を感じます。(そういえばゲイリーってトロント出身でしたよね?)
 
チャイナタウンを抜けてリトルイタリーへ、ここで食事をして今度はポルトガル人外へ。カナダ、特にトロントは移民がとても多くてギリシャやらユダヤやら韓国やらポーランド、アイルランド、様々な人種がエリアごとに集まっています。英語(もしくはフランス語)圏ですが、そのエリアに行くと様々な国の言語が飛び交っています。そして、食品店などに行くと現地の雑貨や食材が売られているのでいろいろな国を旅した気分。
 

リトルイタリーで。学校が近いらしく亀のサインがありました。
 

リトルイタリーの雑貨店で。なぜかスイスのスチールウールですが、パッケージが可愛かったので買おうとすると、袋が破けていました。買うのを断念、写真だけ撮ってきました。
 
ポルトガル人街で。コインランドリーって、雰囲気がアメリカン70'Sだと思いませんか?
 
コインランドリーのゴミ箱。使い古しの洗剤のパッケージがカラフル。僕はよくゴミが面白く見えることがあって、ゴミの写真をたくさん撮りだめています。
 
その後、街に戻ってきてトロントの顔でもあるCNタワーに行きました。CNタワーは日本で言ったらJRみたいな国営鉄道です。そこが建てたタワーで、東京タワーよりも高い500何十メートルだったと思います。

 
帰りに可愛いポスターを見つけました。

Porterというカナダのトラベルエージェントのようです。1枚だけしか撮りませんでしたが、他にもシリーズになってました。
 
今日はこんな感じです。見所というべきところがあんまりなくて、結構待ったりしています。明日以降に期待をかけてます。

追記
porterの写真を少しアップします。

ポスターの別バージョン

大型のビルボード広告

クローズ中でしたけど、カウンター

エレベーターの扉までこんな感じ。
 
ここのCIはHaraxさんの言うように、スイスエアラインズなどのCIもてがけたタイラー・ブリュレの会社WINKREATIVEが手がけています。WINKREATIVEのHPでporterのアニメーションを見れますよ。
| Culture | 20:25 | comments(4) | - |
スポンサーサイト
| - | 20:25 | - | - |
コメント
ミッドナイトでは、睡魔に負け、ほとんどお話出来なかったharaxです。。来年はお酒を飲まず挑みたいと思います(笑)

ところで、Porterのポスターに食い付いてしまいました!
Porterと言えばスイスエアラインズ同様、確かWINKREATIVEがCIを手掛けた会社ですよね。

ポスターを初めて見ましたが、やはり相当カッコイイですね!もし、他のシリーズも写真に収めたようでした是非見てみたいです!!
| harax | 2007/06/22 1:13 AM |
10月にできたばかりのporterを知っているとはさすがです。
確かWINKREATIVEはもう1社カナダの民間航空会社のCIを手がけていたと思います。ここは航空会社界でポスト・ランド・アソシエーツになりますかね?
WINKREATIVEが手がけているporterの機内誌もかなりいいらしいのでgetしたいです。そういえばWINKREATIVEって、2012年のロンドンオリンピックのヴィジュアルもやってますよね。楽しみです。

で、追記でporterの妻が撮っていた写真をアップしましたので見てください。
| metabolism | 2007/06/22 12:04 PM |
ありがとうございます!!嬉しいです。
いや〜どれもツボです!色使いがかなり自分好みです。タヌキ(?)のキャラクターも斬新でやはり可愛いらしい。エレベーターにもデザインを施してるのが、たまらないですね!是非行って直接見てみたいものです。。

もう一つの航空会社はCSERIESですよね。これもporterとは違う魅力があって、なんとな〜くスターフライヤーのような雰囲気があるような気がしないでもないですが、シンプルであまり見ないタイプのデザインをした航空会社な気がします。


WINKREATIVEのホームページはほとんど更新されない感じですが・・・デザインの素晴らしさに癒される為に(笑)実はちょくちょくアクセスしています。その為porterは知っていて、今回記事を読んで「あれ?これはもしや!」と思い、思わずコメント残してしまいました。

ポートフォリオのページにもありますが、タイラー・ブリュレも出演しているイギリスのTV番組「THE DESK」に関するトータルのデザインが個人的にかなり惚れ惚れするもので、関連アイテムはもちろんゲットしたいですし、一度は見てみたい番組でもあります(英語は分かりませんが 笑)

そういえば、ロンドンオリンピックも手がけるんですよね!知った時には結構ビックリしました。しかも、これまたヴィジュアルがかなり自分好みで、、、WINKREATIVEの仕事は目が離せません!

自分の中では最早、ポスト・ランド・アソシエーツです(笑)
| harax | 2007/06/23 1:38 AM |
WINKREATIVEの活躍、今後も期待ですね。
帰るときトロントの空港に行ったら(帰りはバンクーバーも寄るので)タグなんか探してみようと思います。
| motabolism | 2007/06/24 11:00 AM |
コメントする