header
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 活版再生 | main | ブレる >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
第四惑星の悪夢

先週に引き続き、MXテレビのウルトラセブンネタを。
この作品もまた,かなりレベルの高い脚本と映像が楽しめます。
この作品の元ネタになっているものがあります。一つは当時公開されたばかりの『猿の惑星』もう一つがジャン・リュック・ゴダール監督の近未来映画『アルファヴィル』です。若干アンドレイ・タルコフスキー 監督の『惑星ソラリス』の要素も入ってます。
簡単な内容はこんな感じです。
新型のロケットの実験に参加したダン(セブンの人間の姿)達は40日間の宇宙睡眠から醒めると地球に戻っていた。だが皆、彼らを避けるような感じがする。ある子供がトラックにひかれそうになり,それを軍人らしき人物に訴えると,ダン達は強制連行される。連れてこられた施設ではテレビドラマの撮影が行われており,大量銃殺シーンはとても迫力あるものだった。この施設で彼らは長官と面会する(写真がそのシーン)。実はここは地球に似た第四惑星でこの長官はロボットだった。この国ではロボットが人間を支配し、奴隷のような扱いを受けている。その奴隷が不足しておりこれから地球に行って人間狩りをしようとする直前だった。先ほど見学したドラマはロボット達の快楽を満たすために,本当に射殺していた。ダン達は自分たちの脱出を考え,長官の秘書(この人は人間で先ほどひかれかけた少年の姉)に助けられる。結果的には捕まえられ処刑になるが,そこでセブンになりロボットの都市を破壊し事なきを得た。ダン達は地球へと戻ってくる。仲間には「宇宙で夢でも見てたんじゃないか」とひやかされる。これでロケットの実験は成功し,これからの全面的に機械化し,便利な社会になっていく事に皆期待をするが,ダン達だけはあの機械に支配された世界を想像し,困惑した顔を見せた。
 
といった感じです。見た目は全く同じなのに異界に迷い込んでしまうというストーリーは今までも良くあります。幼少の時には。幼少の時にはNHK少年ドラマシリーズの中にもタイトルは忘れましたがありました。また、時代劇『大江戸捜査網』でも実験的なシナリオでこんな話がありました。セブンの話では『猿の惑星』の猿と人間の関係が逆転した世界の引用が見られます。そしてテクノロジー発展の行方を示唆しています。この部分は1920年にチェコのカレル・チャペックが書いた『R.U.R.』の引用です。
この作品で“ロボット”(チェコ語でロボタ=労働)という言葉が生まれました。
そして,地球を植民地化するストーリーにはいわずと知れたヴェトナム戦争(そもそもは植民地脱却から思想的に2分化した事から起こった内戦)やそもそもアメリカそのものの歴史背景の比喩でもあります。
そして映像面ではゴダールの手法がところどころに見受けられます。ゴダールは自然光などを多用したり,陰影を効果的に使ったりする監督です。市川崑などもその影響がみられます。映像で一番印象的なのは写真のシーン。奥行きのある廊下のような部屋ですが,実は本当は3メートルほどしか無く,目の錯覚を利用し,パースを急激にしたセットによってこういう効果を生み出しています。
ロボット長官が目と頭を開けて機械に秘書が油を注すシーンがありますが,アメリカでも『ウルトラセブン』は放送されており,このシーンを見た映画監督マイケル・クライトンは後に『ウェスト・ワールド』というSFウェスタンでこのシーンを引用しています。
この作品の監督は実相寺昭雄ですから凝ってて当たり前かもしれません。
| Culture | 23:57 | comments(2) | - |
スポンサーサイト
| - | 23:57 | - | - |
コメント
http://www.fitflopsshoes.us.com/ fit flops
http://www.birkenstocksandalssale.us.com/ birkenstock sale
http://www.katespadepurses.us.com/ kate spade laptop bag
http://www.yeezyboost350shoes.us.com/ adidas yeezy
http://www.pandorajewelryrings.us.com/ pandora jewelry
http://www.curry4-shoes.us.com/ curry 3
http://www.fitflops-sale.us.com/ fit flops
http://www.nikeairvapormaxflyknit.us.com/ nike air force 1
http://www.longchampbag.us.com/ longchamp backpack
http://www.adidasnmdrunnerr1.us.com/ adidas nmd
http://www.lebron15-shoes.us.com/ lebron 14
http://www.pandora-jewelrysale.us.com/ pandora bracelet
http://www.louboutinredbottoms.us.com/ christian louboutin
http://www.kd10-shoes.us.com/ kd 10
http://www.jordan11spacejams.us.com/ jordan shoes
http://www.nikeairmax-90.us.com/ air huarache
http://www.adidasyeezy-350.us.com/ yeezy boost 750
http://www.jordans11shoes.us.com/ jordan 3
http://www.pumafentyrihannashoes.us.com/ puma shoes
http://www.airmax90shoes.us.com/ nike air max
http://www.pandorajewelryscharms.us.com/ pandora
http://www.salomonspeedcross3.us.com/ salomon shoes
http://www.hermesbirkin-handbags.us.com/ hermes birkin bag
http://www.adidas-ultraboost.us.com/ adidas ultra boost mens
http://www.kyrie-4.us.com/ nike kyrie
ドリフトliuyuzhen
| pandora jewelry | 2018/05/12 1:53 PM |
http://www.katespadebags.us.org/ ate spade handbags
http://www.levis.us.com/ Levis
http://www.stussy.com.co/ stussy sweatshirt
http://www.salomons.us.org/ salomon boots
http://www.salomon-shoes.us.org/ salomon shoes
http://www.boseheadphones.us/ bose headphones
http://www.levis.us.org/ Levis
http://www.clarks.in.net/ clarks shoes
http://www.bose.us.org/ bose
http://www.stussyclothing.us.com/ stussy sweatshirt
http://www.eccoshoesoutlet.us.org/ ecco sandals
http://www.timberlands.us.org/ timberland shoes
http://www.katespadepurses.us.org/ kate spade outlet
http://www.katespade-handbags.us.org/ kate spade handbags
http://www.ecco.in.net/ ecco sandals
http://www.adidas-eqt.us.com/ adidas eqt support
ドリフトliuyuzhen
| stussy | 2019/01/22 8:27 AM |
コメントする